くまちゃんの絵本案内第15回

「KUMAちゃんの オススメ絵本リスト」配信中〜!

くまちゃんが、その時々にお届けしたいなと思った絵本を紹介。だから対象年齢は全年齢です❣️
配信予定日は毎月第2土曜日。熊谷道子フェイスブックでも配信中♪

KUMAちゃんの オススメ絵本リスト

<ミニシアターはらぺこくん代表  絵本・紙芝居講座、研修講師  熊谷道子>

6月は ムシ、むし、虫! 虫が主人公の楽し〜い紙芝居!

みんな「はらぺこくんのおはなし会」で取り上げたものばかり。面白さ実証済みです!図書館で借りてね。

   作・写真:栗林慧 「虫ってこんなにオモシロい!」写真紙芝居シリーズ 2013年 教育画劇 

 『つよいぞ!カブトムシジョニー』

  カブトムシです。名前はジョニー。「なんでジョニー?」とか、ジョニーのライバルの「トビーって誰よ」とか、この際、そういうことは関係ありません。ストーリーの中で、この2匹が戦います。

  時代劇みたいな感じでやると面白いです、何せ紙芝居ですから。

 『トンボさんのぐるぐるレポート』

それぞれのトンボがレポーターのような感じでしゃべっています。シオカラトンボを筆頭に、ムギワラトンボ(シオカラトンボのメス)、アオハダトンボ、ハッチョウトンボ、ナツアカネが登場します。

 『かおかおだあれ?』

  虫たちのメチャクチャクローズアップされている顔から、その本体の名前を当てます。メジャーな虫たちばかりですが、アップにするとずいぶん印象が変わります。

くまちゃんの絵本案内バックナンバーはこちら

One thought on “くまちゃんの絵本案内第15回

  1.  おはようございます。
     今回は虫特集ですね。
     こういった虫の絵本も子ども心をくすぐる?一冊ですね。
     でも、最後の虫のアップした表紙にどっきりしたのは内緒です。

     今回の絵本案内もありがとうございました。

  2. ハハハ〜、鈴木さん、最後の虫の顔に・・・。でも確かに良く見たら相当怖いです!虫って、犬や猫とずいぶんと異なった生き物ですね。特に生まれ方と体の表面の固さかな。みんな孤高に生きていますね。今回もコメントをありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA