くまちゃんの絵本案内第8回

くまちゃんが、今までの絵本とのお付き合いの中で厳選した絵本たちを、テーマ別にご紹介!主な対象年齢は0~3、4才。たまにもう少し大きい子向けも。

実はこれ、2009年1月から「モラージュママ」という小冊子に毎月連載しているコラムです。バックナンバーを「子育てまつばLINE」とほぼ同時配信して行きます。

*配信予定日→毎月第1、第3土曜日

*「子育てまつばLINE」→松葉地域の子育て情報満載のタイムリーなLINE。

たくさんの若いママ、パパ、じーじ、ばーばたちが登録しています。

https://lin.ee/8vIg3nB

モラージュママ最新号は、モラージュ柏・市内近隣センターや保育園・幼稚園・子育て施設などの情報コーナーにも置いてあります。

KUMAちゃんの オススメ絵本リスト⑧

<ミニシアターはらぺこくん代表  絵本・紙芝居講座、研修講師  熊谷道子>

“写真絵本はコレ!”


今の季節にピッタリなのが「ふゆめがっしょうだん」
春を待つ冬の木の節の小さな顔たち(いろいろな顔に見えるのです!)と言ったら・・・。
良くこんなところに目をつけたなぁと感動。
長新太さんのリズミカルな言葉も楽しく、是非声に出して読んでみてね


動物たちの何とも可愛い寝姿の写真がいっぱいの「ねんね」
〜 やまねのねんねはまんまるねんね 〜 しろくま、かば、きりんはこうやってねるんだ〜と
驚きの発見も!
み〜んな地球の仲間たちなんだ、私たちと同じように眠るんだって嬉しくなっちゃいます


そして、イヌの出産シーンがモノクロ写真で紹介されるアメリカのロングセラー絵本「こいぬがうまれるよ」
なかなか立ち会うことが難しい出産という場面を、ストーリーに乗せて温かく紹介しています。


写真の存在感には圧倒されます。いろいろな絵本がありますね。


お散歩がてら外で本当に出会える「ふゆめ=冬芽」たち。
♪♪♪リアルで楽しめるのは、とにかく今ですよ♪♪♪

くまちゃんの絵本案内バックナンバーはこちら

One thought on “くまちゃんの絵本案内第8回

  1.  こんにちは。
     今回の絵本紹介もとても印象に残りますね。
     私は絵本といえば描いた絵ということを思いますけど、このような写真の絵本もとてもいいですね。
     こうした紹介を読むと、どこか子どもと同じような視線をするような気がします。
     今回の絵本紹介も楽しいです。ありがとうございました。

    1. 鈴木さん、ありがとうございました🎵ね、写真絵本も良いですよね。描いたものとは別のインパクトがありますよね。私もはじめて出合った時に衝撃を受けました。リアルの持つ意味、でもそのリアル、うまく扱わないと素敵な本にはならないですけどね。今回ご紹介したものは、リアルの構成が優れているものだと思います❗
      いつも本当にありがとうございます~❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA