くまちゃんの絵本案内第14回

「KUMAちゃんの オススメ絵本リスト」配信開始〜!

くまちゃんが、今までの絵本とのお付き合いの中で厳選した絵本たちを紹介!主な対象年齢は0〜3,4才。たまにもう少し大きい子向けも。

配信予定日は毎月第2、第4土曜日。

*熊谷道子フェイスブック、子育てまつばLINEでも配信中

 「子育てまつばLINE」:松葉地域の子育て情報満載のタイムリーなLINE。

   たくさんの若いママパパ、じーじ、ばーばたちが登録しています。

   https://lin.ee/8vIg3nB

KUMAちゃんの オススメ絵本リスト⑭

<ミニシアターはらぺこくん代表  絵本・紙芝居講座、研修講師  熊谷道子>

6月は ムシ、むし、虫! 虫好きを魅了するステキな写真絵本たち

写真・文:今森光彦 2002〜2009年 アリス館

 ○写真家・今森光彦さんの目を通して、身近な生き物との出会いを描く生物記。本当に虫の一瞬を良くとらえた写真ばかりで、虫がそれほど好きではない人もこの写真を通して、虫の生態に関心を持ったり、生命の神秘を感じることができます。カマキリ、クモ、フン虫、カブトムシと、シリーズがあと4冊。

 ○ダンゴムシの顔のドアップ、結構可愛い。脱皮の様子はスゴイ!

 ○テントウムシ、さなぎから出て来る時は真っ黄色!そして見事な羽根さばき〜。

 ○カマキリは夏に草むらで良く見られますね。秋になり産卵の時期を迎え、命の終わりを迎え、春になれば卵からたくさんの赤ちゃんが誕生。わぁ〜っ

   どれも本当に素晴らしい!

   今森さんの昆虫シリーズは虫好きの子も、そうでない大人も魅了してくれます。

   わたしたちの傍らにいて、季節のめぐりを告げ、喜びを与えてくれる虫たち。

 自然の造形の、色彩の、何と見事なこと!み〜んな地球号の一員。

   読むうちに、彼らの命が愛しくなってきます。

くまちゃんの絵本案内バックナンバーはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA