くまちゃんの絵本案内第5回

くまちゃんが、今までの絵本とのお付き合いの中で厳選した絵本たちを、テーマ別にご紹介!主な対象年齢は0~3、4才。たまにもう少し大きい子向けも。

実はこれ、2009年1月から「モラージュママ」という小冊子に毎月連載しているコラムです。バックナンバーを「子育てまつばLINE」とほぼ同時配信して行きます。

*配信予定日→毎月第1、第3土曜日

*「子育てまつばLINE」→松葉地域の子育て情報満載のタイムリーなLINE。

たくさんの若いママ、パパ、じーじ、ばーばたちが登録しています。

https://lin.ee/8vIg3nB

モラージュママ最新号は、モラージュ柏・市内近隣センターや保育園・幼稚園・子育て施設などの情報コーナーにも置いてあります。

KUMAちゃんの オススメ絵本リスト

<ミニシアターはらぺこくん代表、絵本・紙芝居講座、研修講師 熊谷道子>

“ 親子で探しっこ絵本 ”はコレ!

「ココ、ココ!」と指さしをする子ども。子どもって探しっこするのが大好き!

「きんぎょがにげた」、「どれがぼくかわかる?」、愛子さまがお気に入りだった「うずらちゃんのかくれんぼ」など、絵も内容も優れた絵本がたくさんあります。

ちょっぴり過ぎてしまいましたが、クリスマスにぴったりなのは「まどから おくりもの」。

何度も「読んで〜!」と言う子ども。

「え〜っ、また〜?」とあきれる大人。

何度でもワクワク出来る子どもの心、何て素晴らしいのでしょう!

毎回の新しい発見、知っていることを確認する誇らしさ。柔らかな魂。

私たちだって、かつては子どもだった\(^O^)/

一緒に会話しながら読んであげましょう!

くまちゃんの絵本案内バックナンバーはこちら

One thought on “くまちゃんの絵本案内第5回

  1.  いつもこの絵本案内のコーナーを楽しみにしています。
     「きんぎょがにげた」や、「どれがぼくかわかる?」に、「うずらちゃんのかくれんぼ」とフレッシュな観点がとても楽しくて、嬉しい限りです。
     そうですね。子どもは柔らかい魂ですね。
     とても柔軟で、歓喜に満ちた可能性のあるものの見方ができますものね。
     子どもの姿も素晴らしいですが、それを見ている大人の姿も素晴らしいです。
     いつも素敵なコーナーをありがとうございます。

    1. 鈴木さん、ありがとうございます!

      フレッシュな観点・・・
      絵もそれぞれセンスが良くて、とても楽しめます。
      「きんぎょがにげた」は、間違えて英語版の表紙を添付してしまいましたが「コレも良いか!」ってこのままに(^^ゞ

      柔らかな魂・・・
      私たちだってそうありたい。
      そうありましょう、笑\(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA